SICK CHILD CARE

病児・病後児保育室

病児・病後児 保育室
すや・すや

『病児病後児保育室 すや・すや』では、風邪や下痢、感染症などにかかった、病気中のお子さま(病児)と病気が治りかけた回復期のお子さま(病後児)を専用保育室で一時的にお預かりさせていただきます。「病気のため集団生活が行えない…」「仕事を休めない…」「自宅でみてくれる人がいない…」などという時に、ご相談ください。

当施設では、病気のお子さまの体調が良い時は、好きな玩具で一緒に遊び、安静が必要な時は、絵本を読んだり、お絵描きをしたりなどゆったりと過ごせるよう保育士と看護師がお子様のお世話をいたします。お家にいるような、あたたかいリラックスした雰囲気の中で過ごしていただけるように心掛けています。

対象年齢 生後6ヶ月~小学校6年生までのお子さま
対象疾患

・お子さまが日常よくかかる疾患〔感冒(風邪)・消化不良など〕
・慢性疾患〔喘息など〕
・外傷性疾患〔やけど・骨折など〕
・感染症〔インフルエンザ・おたふく風邪・水痘(水疱瘡)など〕

※ 医師の許可がある場合のみ、お受けします。
※ 麻疹・風疹の方は入室できません。

利用条件 保護者の勤務・疾病・事故・冠婚葬祭・社会通念上やむを得ない事情
開園時間 8時30分 ~ 17時30分
休園日 日曜日・祝日・年末年始及びゴールデンウィーク、お盆等
保育料 ・利用料金 3,000円
・食費、保健衛生費等 500円
キャンセルについて 当日のキャンセルにつきましては、朝8時までにご連絡を下さい。
(電話・FAXでも可)連絡無しのキャンセルの場合は次回お受けできない場合がございます。
その他

・アレルギー食を希望される方は、ご相談ください。
※ ご家庭で未摂取の食材に関しては、お受けできませんので献立について質問がある方はご相談下さい。

ご利用の流れ

1利用登録

ご利用にあたっては、お子さまの安全かつスムーズにお預かりする為、事前登録が必要です。
まずはお電話にてご連絡ください。利用登録票を郵送または FAX していただきます。

2主治医の診察

かかりつけ医で診察を受け、医師連絡票(診療情報提供書、診断書でも可)を記入してもらってください。
入室時に必ず提出が必要になります。

3予約

利用前日まで(午後 5 時まで)にお電話で予約してください。
お子さまの名前、年齢、症状、 来園予定時間、お迎えの予定時間などをお伝えください。基本は、前日までの予約となりますが、 当日受け入れ可能な場合もございますのでご相談下さい。
保育室の定員を超えた場合や、児童の症状(急変の可能性が高い等)によってはお預かりできない場合もございます。空き状況等は保育室に直接ご相談下さい。

4入室

利用申請書及び医師連絡票(診療情報提供書、診断書でも可)を提出し、
利用申請を行ってください。

お願い

送迎は原則保護者の方がおこなってください。やむを得ず保護者以外の方が送迎される 場合は、身分証明書の提示をお願いする場合があります。また、どのような場合でも、 18 歳未満の方の送迎はお断りしています。

持ち物一覧

必要書類・持ち物 詳細事項
利用申請書 利用には申請書が必ず必要となります。 必要事項を記入し、ご持参下さい。
医師連絡票 診療状況提供書・診断書でも可能です。 入室する場合必ず必要になります。
母子手帳 緊急時の受診、予防接種状況・成長発達等確認する場合に必要です。(コピー可)
お薬手帳 お持ちの方はご持参下さい。
保険証・医療証・診察券 かかりつけの診察券
(保険証はコピー可ですが、医療証はコピー不可です)
処方薬 3 回 / 日のお昼の内服薬がある方は、1 回分のみお持ち下さい。
処方箋がないとお受けできません。
着替え ・洋服上下(2組)・下着上下(2組)
嘔吐、下痢の時は多めにお願い致します。
おむつ 10 枚程度
※ 万が一、不足の場合は 50 円/ 枚で別途料金が発生します。

※ 必要に応じて除去食依頼書をお持ちください。
※ 持ち物には全て記名をお願いします。
※ ゲーム機器・iPad などの私物の玩具は、破損の可能性がありますので持込禁止です。

お子様の持ち物など、ご質問等がございましたら、
保育士・看護師にいつでもご相談ください。